第 29 回 卒 業 式
(2016.3.12実施)

堂々の証書授与(2015.3.12撮影)

 今年の卒業式は「自分を見せる卒業式」。卒業生は証書授与の前と後に客席を向いて、自分の姿を保護者と在校生に披露しました。最後の送辞、そして「仰げば尊し」と校歌を斉唱する時にはすっかり涙声になってしまった卒業生。在校生も大きな歌声に思いを込めて、卒業生を送り出すことができました。

1年生が教室を飾りました。 美術部が掲示した思い出の写真の数々。
2年生が会場を準備しました。 椅子も机も整然と並んでいます。
いよいよ開式、堂々の入場です。   心が躍り、思わず笑顔も。
立派な国歌斉唱でした。 証書授与の始まりです。
一人ひとり名前が呼び上げられます。 保護者や在校生に向けて、自分の姿を披露。
卒業生も在校生も,式辞やお祝いの言葉を真剣に聞いていました。 
卒業記念品授与。  橘右佐喜さんからの色紙プレゼント。 
 在校生代表の送辞。  卒業生代表の答辞。
「仰げば尊し」と校歌の斉唱。 体育館の天井が割れんばかりの歌声。
卒業記念合唱「旅立ちの日に」。   目を真っ赤にして歌いました。
お世話になった先生方へ
サプライズメッセージ。
涙で声にならない場面も。

盛大な拍手に送られて巣立って行きました。

 

トップへ